ホーム » 配信情報トップ » TBL NIKKEI » 週間展望 » 【週間展望】5月13日-5月17日

【週間展望】5月13日-5月17日

4万ドル突破が目の前の米国市場

先週の動きで注目されるのは 米国市場の上昇。タウ30種平均は40,000ドルが視野に入りました。 日本市場はその動きについていけるのでしょうか?

今週の市場を展望する3つのポイント

🔳  米国のインフレは沈静化するか?

PPI、CPIなどインフレの行方を占うのに重要な指標が発表されるのが来週のポイント。利下げ期待が高まる結果になるのか、注目が集まります

🔳  コモディティ市場に変化

下げた続いていたとうもろこし、大豆、小麦が一斉に反転を始めました。コモディティ市場にチャンス到来か?詳しくは動画で確認してください

🔳  為替と金利動向からも目が離せない

円高傾向が一時的に形成された為替市場は再び円安にふれました。再び160円を目指す動きになるのか?インフレを背景に米国長期金利は再び上昇するか?など、たっぷりと解説しています。

お買い物カゴ